単身赴任引越しパック

単身赴任におすすめの引越しパックとは?

単身赴任にお勧めの引越しパックは?お勧め一括見積もりサービス

 

単身者の引越しには単身赴任や一人暮らしを始めるための
暮らしなどが理由で引越しを行っております。
ここでは単身赴任による引越しについて考えてみましょう。
単身赴任による引越しパックにはいったどのようなプランがあるのでしょうか?

 

単身赴任による引越しは通常の引越しパックよりも単身パックがおすすめ

単身赴任による引越しは通常の引越しパックを利用するよりも
単身パックを利用した方がよいでしょう。
通常の引越しパックになると、トラックチャーター便で、
必要な荷物をトラックに積んで新しい住所へ積んでいくタイプになります。

 

しかし単身赴任で引越しになる場合は、移動距離が遠くなったり、
荷物の量が通常よりも少なかったりすることがあります。
その場合には、一般的な引越しパックよりも
単身者専用の単身パックの方が、リーズナブルに引越しをすることができるのです。

 

単身パックとはどんな引越しサービスなの?

単身パックとは単身者向けの引越しサービスの1つになります。
単身パックは単身赴任などで引越しをする単身者や
荷物の少ない方にぴったりの引越しプランになっています。

 

単身パックは日本通運やクロネコヤマトなど宅配便を配達する宅配業者の他、
アリさんマークの引越しセンター、引越しのサカイなどの
大手引っ越し業者でも行われている引越しパックになります。

 

単身パックは専用のボックスの中に、詰めるだけの荷物を詰め込んで
混載便としてそのボックスを他の荷物や他の人の専用ボックスと一緒に
混載便で輸送する引越し方法になります。
混載便で輸送するのでは、配達日を指定することもできますので、
手軽に使用することができるでしょう。

 

単身赴任にお勧めの引越しパックは?お勧め一括見積もりサービス

 

単身パックのメリットとは

単身赴任者用の引越しプランである単身パックのメリットはいくつかあります。

まず1つ目が単身パックは費用が非常にリーズナブルである点です。

単身パックは1万円台からの費用になりますし、
高くても2〜3万円で引越しをすることができますので、
非常に価格がリーズナブルになります。

 

トラックチャーター便で引越しをするとなると1万円での費用はまず無理になります。
安く引越しを済ませたいという方は単身パックでの引越しも良いかもしれませんね。

 

単身パック業者の選び方は?

大手、中堅業者を問わず数多くの業者で単身パックは取扱いされています。
単身赴任など一人暮らしの単身者は家族連れや
2人暮らしとは違い荷物の量が少ないことがわかっていますので
引越し料金自体はできるだけ安く抑えたいという方も多いです。

 

単身パックをどうやって選べばいいのでしょか?
どの引越し業者に頼もうと悩んでいる人もいるかもしれません。
そんな悩める方におすすめの単身パックの選び方には

引越し日を平日にしよう

 

荷物をできるだけ減らすようにしよう

 

見積は複数の会社に依頼してみよう

 

値段交渉をしよう

という4つのポイントがあります。

 

これらのポイントをインターネットで申し込みをすれば手軽に引越しをすることができるでしょう。

まず1つ目の引越し日を平日にしよう。

ですが、引越しは平日にするか土日などの休日にするかで引越し費用が大幅に異なります。
平日にできるのであれば、平日にしておくことをおすすめします。

2つ目の荷物をできるだけ減らすようにしよう

単身パックは専用のボックスに荷物をつめこむことになります。
そのため荷物の量が多くなってしまうと、追加料金を払ってプラスで運んでもらうか、
もう1つ専用ボックスを申し込まなければなりません。

荷物が多くなると一般的な引越しプランと料金が変わらなくなってしまいますので、
単身パックを利用するのであればできるだけ荷物は厳選するようにしましょう。

3つ目の見積もりは複数の会社に依頼する

見積りはいくつかの業者でもらわなければ
だいたいの単身赴任の引越し費用の相場がわかりません。

 

引越し見積り無料一括請求サイトを利用すると
1回の請求で最大10社からの見積もりを請求することができるので、
各引越し業者の見積もりを比較することができます。

 

引越し見積り無料一括請求サイトを利用すれば
引越しプランの内容についても詳しく知ることができるので、
引越しを検討されている方は絶対に
引越し見積り無料一括請求サイトは利用することをおすすめします。

4つ目に値段交渉をする

ですが、引越し見積り無料一括請求サイトで見積りをとった業者の中で、
安い見積りを提示した業者を3〜4社ピックアップします。

ピックアップした業者にふたたび訪問見積りを依頼して、
詳しい見積料金を提示してもらいます。
見積料金を提示してもらってから、各業者で値下げ交渉を行えば、
はじめに提示された見積りよりも安い価格で
単身赴任の引越し行うことができるでしょう。

 

単身パックは平日に行うこと、値段交渉を行うこと、
見積り請求を複数業者に依頼することで
安く済ますことができますのでおすすめです。

賢く引越しを行いたい方は面倒と思わず
引越し見積り無料一括請求サイトを利用するようにしましょう。

 

単身赴任にお勧めの引越しパックは?お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。